Uniview

地上から宇宙の果てまで ────
世界で最も美しい宇宙映像を描く、最新鋭スペースエンジン。

Uniview(ユニビュー)は、アメリカ(アメリカ自然史博物館)、スウェーデン(SCISS AB社)、日本(オリハルコンテクノロジーズ社)の三カ国共同で開発されている、最新鋭のインタラクティブな宇宙映像ソフトウェアです。

NASA/アメリカ自然史博物館監修による宇宙データベースDigital Universeを備え、地球から宇宙の果てまで を最新のグラフィックス技術で描き出します。映画のようなドーム演出のために設計された操作性、息をのむほど美しい地球や太陽系の姿、最新の天文学研究成果の可視化。これらに加えて、全天周映像の投影やインタラクティブなドームプレゼンテーション機能、自動番組制作やシアター設備制御を統合した、デジタルプラネタリウムのためのトータルソリューションです。

プレアデスシステム(日本科学技術振興財団)はユニビューの国内販売総代理店です。

パンフレットダウンロード
ダウンロード(3.9MB)