JSF Works

教育文化施設の豊富な運営・プロデュース実績から、
皆様の施設運営をトータルサポート。

プレアデスシステムを開発・販売している公益財団法人日本科学技術振興財団によるその他の業務実績をご紹介します。

業務実績一覧

日本科学技術振興財団の業務実績一覧(PDF 2.29MB)

教育文化施設の企画、設計、施工と施設運営

日本科学技術振興財団では、施設の新設やリニューアル、あるいは新たな「活動づくり」にあたって、最初のコンセプト作りから事業開始後のコンサルティングまで、一貫した総合プロデュースを行っています。

基本構想・計画策定、基礎調査

目標とコンセプトを的確に定め、意義、効果、実現可能性を具体的に検証することが不可欠なこのフェーズに対して、科学技術館運営及び数々の文化施設プロデュースの経験を活かし、独自の視点からお手伝いしています。

展示設計・製作・監理、各種活動プログラムの開発

構想から一貫した視点で設計・製作することにより、様々な課題に柔軟に対応しつつもコンセプトを正確に継承し、且つ不特定多数の多様な利用者、開館後の運営までを視野に入れた展示づくりを行ないます。近年重視傾向にあるワークショップ、サイエンスショーなど人が介在する活動についても、施設環境に相応しいプログラム開発を手がけています。

管理運営計画の策定

コンセプトをしっかり見据え、施設が活力を発揮し続けられるように、運営に携わる「人」が活躍できる「仕組み」を重視した管理運営計画の策定や、開館即戦力となるスタッフの人材育成をお手伝いしています。

オープン後のコンサルティング

オープン後も緊密なパートナーシップに基づく最適なご提案やプロデュースを行います。展示や事業活動の発展進化、継続的な人材育成支援、展示保守支援を通じて、施設の自立のためのコンサルティングを実施しています。

既存施設の再活性化支援

既存施設においても展示の陳腐化、また地域市民、行政、企業との関係の変化等、新たなニーズや課題が発生します。リニューアル構想・設計はもちろん、当財団の情報とノウハウを駆使して、施設が時代に相応しい姿へと発展するための事業活動創出をお手伝いしています。